FC2ブログ

パワプロ2020 バスター・ポージー パワナンバー - 100mile MLB SCOUTING REPORT

100mile MLB SCOUTING REPORT ホーム » MLB野手B » パワプロ2020 バスター・ポージー パワナンバー

パワプロ2020 バスター・ポージー パワナンバー

Buster Posey Scouting Report
バスター・ポージー1
バスター・ポージー2


D5AXV1bzlSykww51525501886_1525501943[1]年度成績


名前生年月日投打学歴球団背番号守備位置再現年度
バスター・ポージー1987/3/27右右大学ジャイアンツ28捕/一2012

試合打席打数得点安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁盗塁死犠打犠飛四球敬遠死球
148610530781783912410311096972

三振併殺打打率出塁率長打率OPS試合刺殺補殺失策併殺守備率
9619.336.408.549.9571148556989.991

データ年度別データ


年度得点圏打率打率打数得点安打本塁打打点四死球三振
..
..
..

年度対右投手打率打率打数得点安打本塁打打点四死球三振
..
..
..

年度対左投手打率打率打数得点安打本塁打打点四死球三振
..
..
..

年度盗塁盗塁死盗塁成功率wSB三塁打Base RunningUBRSPD
2017年%
2018年%
2019年%

1990年打率打数得点安打本塁打打点四球三振
3月/4月.
5月.
6月.
7月.
8月.
9月/10月.

1990年打率打数得点安打本塁打打点四球三振
3月/4月.
5月.
6月.
7月.
8月.
9月/10月.

1990年打率打数得点安打本塁打打点四球三振
3月/4月.
5月.
6月.
7月.
8月.
9月/10月.

2000年試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点打率
Pulled.
Center.
Opp Fld.

2000年試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点打率
Pulled.
Center.
Opp Fld.

2000年試合打数安打二塁打三塁打本塁打打点打率
Pulled.
Center.
Opp Fld.

年度LDLD%
%
%
%

年度2ストライク打率打数得点安打本塁打打点三振P/PA
.
.
.

猛打賞
3安打以上

年度バント企図バントヒットバントヒット%内野安打内野安打%
%%
%%
%%

年度初球打率打率打数得点安打本塁打打点
..
..
..

年度リードオフイニング打率打数得点安打本塁打打点四球三振
..
..
..

年度サヨナラ時打率打率打数得点安打本塁打打点三振
..
..
..

年度満塁時打率打率打数得点安打本塁打打点四球三振
..
..
..

年度Ahead打率打数得点安打本塁打打点四球三振
..
..
..

年度Tied打率打数得点安打本塁打打点四球三振
..
..
..

年度Behind打率打数得点安打本塁打打点四球三振
..
..
..

年度O-Swing%Z-Swing%Swing%O-Contact%Z-Contact%Contact%SwStr%三振率
%%%%%%%%
%%%%%%%%
%%%%%%%%

年度併殺数wGDP

年度試合イニング刺殺補殺失策フィールディングエラースローイングエラー併殺守備率DRSARMUZR
.
.
.

年度許盗塁盗塁刺盗塁阻止率リーグ盗塁阻止率被盗塁敢行数パスボールワイルドピッチボールブロッキング捕手防御率順位DRSUZR

FANS SCOUTING REPORT
年度打球反応速度加速度守備時スピードキャッチング能力リリース肩力送球の正確さ全体評価

FAN GRAPHSの評価
年度BattingBase RunningFeeldingPositionalOffenceDeffence

THE BASEBALL CUBEの評価
スピードパワーコンタクト長打得点力走塁ヒッティング回復速度

メジャーリーグ完全データ選手名鑑の年度別評価
年度ミートパワー走塁守備

オカマット ~オカマットのGoing My Way~のコーナー

守備力とリードはメジャー随一と評価されているクレバーな捕手。
守備は特筆する事はないがボールブロッキングが巧みで、ワイルドピッチを出す頻度がメジャーでも最小。
守備力(守備範囲)はSLUGGERを参考に査定したが、厳し過ぎたと反省点。
盗塁阻止率は例年平均より少し上の程度だが肩が弱い訳ではない。
ジャイアンツ投手陣はクイックが苦手な投手、変化球投手が多いためである。
打撃はスイングが美しく、ラインドライブで広角に打ち返す。
2ストライクに追い込まれても、ボール球に手を出しても高打率を残し穴が無い。
高目が得意で内外角問わず高打率を記録しているシーズンが多い。
捕手の負担を減らすため一塁に回る事もあるが、守備範囲が広く平均以上のレベルである。


スポンサーサイト



トラックバック

http://100mile01.blog.fc2.com/tb.php/95-01305f14